引越しの段取りを考えたことはありますか?

2018年5月27日 By admin

賃貸物件に引っ越す際にはまず不動産に行きましょう。

賃貸物件に引っ越す際にはまず不動産屋さんに行き、物件を紹介してもらう必要があります。一昔前だと知り合いのオーナーさんなどと直接交渉をして直接契約できる場合もありましたが、今では家賃の未払いや近所トラブルなど法的なトラブルに発展する可能性もあり、不動産屋さんや家賃保証会社を経由して契約するオーナーさんがほとんどだからです。後は不動産屋さんの言う通りにしたら大丈夫ですよ。

不動産屋に支払うお金もあります。

引っ越しする前に不動産屋さん支払うお金があります。その内容ですが、ほとんどの場合仲介手数料・家賃・火災保険・敷金礼金などです。不動産屋さんによってはクレジットカードでの支払いに対応している場合もあるので、確認が必要です。お金が厳しい場合には敷金礼金がない物件もたくさんあり、そちらを不動産屋さんに紹介して貰えば初期費用に関してはリーズナブルなお値段になりますよ。

引越し業者を選択しよう!

引越し業者は様々です。とにかく安く済ませたいのであれば、ある程度自分でしなければいけないですし、全てを依頼するのであればお金を支払う必要があります。インターネットの比較サイトを利用したら業者のメリットやデメリットが詳しく記載されているので、活用すると良いでしょう。

行政手続きも忘れずに

忘れがちになるのが住民票や運転免許証の変更手続きです。こちらの手続きを忘れると、必要な行政サービスを引越し先で受けることができません。特に運転免許証の変更は更新時に多大な影響が出てくるので、忘れずに行いましょう。

最寄駅が地下鉄菊水駅なのは菊水地区、バス便となるのは菊水元町・上町地区になります。菊水の賃貸を探す時は、町名をまずチェックです。